栄養

[徹底比較]オススメのソイプロテイン7選

(2021/1/4 作成)

「ソイプロテインが美容に良いって聞くけど、どの商品が良いかわからない」

「今も飲んでいるけど、もっと良いものがあれば乗り換えたい」

「どうせなら効果が高くて、費用が出来るだけかからない物にしたい」

どうもmasakiです。

この記事を読んでもらえれば、このような悩みが解決します。

パーソナルトレーナーの資格を有している私が、ソイプロテインを比較してみましたので是非参考にしてみてください。

では早速行きましょう!

そもそもソイプロテインとは

black magnifying glass on white and brown marble table

「ソイプロテインを飲んでみようと思っているけど、実はそもそもソイプロテインってどういう物なのかいまいちわかっていない」

「実はソイプロテインとホエイプロテインの違いがわからない」

そんな方もいるかと思います。

そいった方はこれらの記事を参考にして下さい。

[徹底解説]プロテインの種類と種類別効果!! (2020/12/25 作成) 「プロテインを飲もうか考えているけど、種類が多くてわからない」 「自分の目的にあったプロテ...

[徹底比較]オススメ ホエイプロテイン7選 (2020/12/28作成) 「ホエイプロテインって結局どこのが良いの」 「今飲んでいるものより良いものがあれば買い換えた...

ソイプロテインの選び方

オススメのソイプロテインを紹介する前に、自分の目的にあったソイプロテインを見つけるためのコツを紹介したいと思います。

これらの項目で判断し、より自分の目的にあったものを選んでもらえれば幸いです。

では早速行きましょう。

タンパク質は十分含まれているか

これはプロテインを取る上で一番と言っても過言ではないぐらい重要な項目です。

そもそもプロテインを取ること自体がタンパク質の補給なので、できる限り妥協せず探しましょう。

なおダイエット目的でソイプロテインを飲用する場合はタンパク質が15〜20g含まれている物を選びましょう。

タンパク質以外の成分にも注目

プロテインにはタンパク質だけでなく様々な栄養素が含まれています。

プロテインによく含まれている栄養素をまとめましたので、自分の目的にあった栄養素が含まれているのかを確認する際の参考にして下さい。

プロテインに含まれている栄養素
  1. ビタミンB6(タンパク質の代謝に関わります)
  2. ビタミンC(美容効果アップ)
  3. BCAA(筋肉の合成に効果的な必須アミノ酸)
  4. HMB(筋肉の合成、分解抑制効果)
  5. イソフラボン(記憶力向上、美肌、美髪効果。女性ホルモンと似た働きをする)

飲みやすく続けられる味か

最近では美味しいプロテインが増えてきましたが、それでも重要になってくるのが味。

プロテインは毎日継続する物なので、味が口に合わないと継続が困難になってきます。

商品によってはサンプルなどをつけている物もありますので、試しに飲んでみた方はそういった物を利用することも検討してみましょう。

またソイプロテインは溶けにくいものが多く、どろっとすることがあるので溶けやすく飲みやすいものかも重要になってきます。

継続できる値段か

一番気になる項目が値段だという方もいるのではないでしょうか?

プロテインは継続が重要です。

その為いくら成分がよくても継続できない程高価な物では意味がありません。

プロテインはあくまで補助食品であり人それぞれニーズが違います。

高かろう良かろうではなく、自分の欲しい成分、継続できる値段のものを選びましょう。

オススメのソイプロテイン7選

ではここからはオススメのソイプロテインを7つ紹介していきたいと思います。

なお番号を振っていますが、ランキング形式ではないので数字に優劣はないです。

自分の求める、自分にあったソイプロテインを選んでもらえると幸いです。

ではいきましょう!

マイプロテイン

この商品はヨーロッパNo.1のブランドです。

トレーニングをする方の間ではかなり有名なので、知っている方も多いのではないでしょうか。

この商品の特徴はこちら

マイプロテイン特徴
  1. タンパク質含有率90%以上
  2. 一食あたり27gのタンパク質
  3. 1kg約2500円とコスパが良い
  4. 海外製なので届くまでに時間がかかる
  5. 水分量を多くしないと、どろっとなりやすい

余談ですが112カ国へ販売している為、値段を安くできるのだそうです。

タンパクオトメ

続いては国内製のソイプロテイン。

こちらの商品は主に美容のためのソイプロテインとなっています。

早速特徴はこちら

タンパクオトメ特徴
  1. タンパク質配合量は73%
  2. 1食(15g)あたりタンパク質11.07g
  3. ホエイタンパク質も含有されている
  4. ヒアルロン酸・コラーゲン・コエンザイムQ10など美容成分が25種類以上配合されている
  5. 260gで約3000円

様々な美容成分が入っているためか、他の商品に比べると割高となっています。

FIXIT ソイプロテイン

こちらの商品は楽天ランキングで1位を三冠達成(ソイプロテイン部門、プロテイン部門、サプリメント部門)した商品。

では早速特徴を見ていきましょう。

FIXIT ソイプロテイン特徴
  1. タンパク質含有量80%以上
  2. 1食(20g)あたり約15gのタンパク質配合
  3. 水溶性の食物繊維配合
  4. 6種のビタミン、3種のミネラル配合
  5. 乳酸菌3000μg配合
  6. 比較的溶けやすい

nichie ソイプロテイン

こちらも国内生産のソイプロテイン。

特徴はこちら

nichie ソイプロテイン特徴
  1. アミノ酸スコア100
  2. 保存料・着色料・香料・人工甘味料など不使用
  3. 20gあたり約17gのタンパク質
  4. 5種類のミネラル
  5. 1kg約1700円

ザバス ソイプロテイン

言わずと知れたプロテインの大手メーカー。

最近ではコンビニでも販売されているので、見かけることが多くなっているのではないでしょうか。

そんな大手メーカーのソイプロテインの特徴はこちら。

ザバス ソイプロテイン特徴
  1. 1食(21g)あたりタンパク質15g
  2. 6種のビタミン配合
  3. 溶けやすい
  4. 945gで約4000円

BULKY ソイプロテイン

こちらも日本製の商品。

このほかにもHMBのサプリメントなどを製造している会社です。

商品の気になる特徴はこちら

BULKY ソイプロテイン
  1. 1食あたり15.5gのタンパク質
  2. タンパク質含有量74%
  3. 溶けやすく、味が美味しい
  4. 1050gで2980円

LOHAstyle ソイプロテイン

女性自身などの雑誌にも紹介されたことのあるこの商品。

早速特徴を見ていきましょう。

LOHAstyle ソイプロテイン
  1. アミノ酸スコア100
  2. タンパク質含有量90%以上
  3. 1食あたりタンパク質約17g
  4. イソフラボン高含有
  5. 500gで1000円

500gとは言え1000円から試せるのはありがたいですね。

まとめ

以上が[徹底比較]オススメのソイプロテイン7選でした。

まとめると以下のようになります。

まとめ
  1. マイプロテイン
  2. タンパクオトメ
  3. FIXIT ソイプロテイン
  4. nichie ソイプロテイン
  5. ザバス ソイプロテイン
  6. BULKY ソイプロテイン
  7. LOHAstyle ソイプロテイン

様々なソイプロテインがありますが、自分の目的にあった物を選びましょう。

継続することが健康・美容の第一歩です。

是非継続できるプロテインを選んでください。

ではまた次回!!

ABOUT ME
masaki
パーソナルトレーナー資格を有している看護師。トレーナーとしても活動する傍ら、誰でも筋トレで理想の自分になれるように情報を発信しています。