筋トレ

水着が映える身体になるために!鍛えるべき部位と自宅でできる鍛え方3選!(女性編)

(2021/7/7)

「露出が増えても恥ずかしくない身体になりたい」

「水着を着るときに映える身体になりたい」

「この時期だけでも締まった身体になりたい」

露出が増えてくるこの季節。

身体の部位で気になるところも出てくると思います。

今回は鍛える事でより綺麗に見える部位を紹介したいと思います。

鍛えるべき部位:背中

意外と鍛えている女性が少ない部位である背中。

実は綺麗なスタイルを作る上で背中を鍛えることは

必要不可欠なのです!

背中を鍛えると得られる効果

何故背中を鍛える事で水着姿が映えるかは下の通り!

背中の鍛え方

オススメの鍛え方はワンハンドローイングです!

オススメの理由は

  1. ダンベル(2Lのペットボトルでも可)があればできる
  2. 怪我のリスクが少ない
  3. 筋トレ初心者でもできる

鍛えるべき部位:胸

胸を鍛える事で得られることも多数あります!

まずは胸を鍛える事で得られる効果を紹介しましょう。

胸を鍛える事で得られる効果

胸を鍛える事で得らる効果は下の通り!

胸の鍛え方

胸を鍛えるためにオススメのトレーニングは

ワイドプッシュアップです!

オススメの理由は

  1. 必要物品なし
  2. 誰でも簡単にできる
  3. 怪我のリスクが少ない

鍛えるべき部位:足とお尻

お尻は特に気になる方も多いのではないでしょうか?

お尻を鍛える事で得られることは多数あります。

順に説明していきましょう。

お尻を鍛える事で得られる効果

足とお尻の鍛え方

足とお尻を鍛えるためにオススメのトレーニングは

ブルガリアンスクワットです!

オススメの理由は

  1. 必要物品がいらない
  2. 怪我のリスクが少ない
  3. 簡単にできる

まとめ

以上が水着が映える身体になるために!鍛えるべき部位と自宅でできる鍛え方3選!(女性編)でした!

まとめると

水着が映える身体になるために鍛えるべき部位は

  1. 背中
  2. 足と胸

でした。

正しく鍛えて是非とも水着が映える美しい体を手に入れましょう!

ではまた次回!

ABOUT ME
masaki
パーソナルトレーナー資格を有している看護師。トレーナーとしても活動する傍ら、誰でも筋トレで理想の自分になれるように情報を発信しています。