筋トレ・ダイエット

誰でもできる!美脚を作るプチ習慣3選!

(2021/7/13)

どうもmasakiです!

今回は美脚を作る習慣について紹介したいと思います。

「筋トレはそんなにしたくない」

「しんどいのは嫌だ」

「できる限り楽に美脚を作りたい」

そう言った方に是非とも読んでいただきたいと思います。

参考になれば幸いです。

では早速いきましょう!

日常的に階段を利用する

すぐにエスカレーターやエレベーターを

利用してしまう人ちょっと待ってください!

階段を上り下りすることはとても効果的な運動になるのです。

仕事終わりなど疲れている時には

どうしても階段を避けがちですが

そのちょっとした習慣の積み重ねが

美脚になるかの分かれ道なのです!

階段を利用することは何故美脚につながるの?

階段を登る時に使う筋肉は

主にお尻の筋肉太腿の表の筋肉です。

ふくらはぎの筋肉も使用されます。

そして階段を降りる時に使う筋肉は

お尻、太腿の裏、ふくらはぎとなります。

これに追加して上半身のバランスを取るために

腹筋や背筋も使用されています

つまり階段の昇降はバランスの取れたトレーニングなのです!

また足の筋肉を多く使うため消費カロリーが

多い事も嬉しいポイントですね!

階段を見つけたら綺麗になるチャンスだと思いましょう!

大事なことをもう一度まとめておきます!

かがむ時には膝を曲げる

何か落ちてるもとを拾う時

目線より下のものを取ろうとする時

膝を曲げて拾ってますか?

多くの人は膝を曲げず

腰だけ曲げてしまっていると思います。

それは綺麗になるチャンスを逃しています。

むしろ腰だけ曲げて下にあるものを

拾うことは腰痛の原因となるので

健康の面でもしっかりと膝を曲げたほうが良いです。

何故膝を曲げてかがむほうが良いかは次の項で!

膝を曲げてかがむ事は何故美脚につながるのか?

腰だけを曲げてかがむと主に背筋しか使用されません。

さらに扱う重量が重ければ腰を痛める可能性まで

あると言う最悪の動作です。

しかし膝を曲げてかがむ行為は

お尻・大腿に強い刺激が入る上に怪我のリスクも低いのです。

言うなれば自然とスクワットをしているようなものです。

日常的に自然とスクワットをしていれば

それが積み重なり何もしていない人と

差ができるのは当然のことです。

膝を曲げてかがむことのメリットをまとめました。

爪先立ちを意識する

日常的に爪先立ちをしている人はいるでしょうか?

おそらくほとんどの人はしていないと思います。

爪先立ちは特にふくらはぎを

細く美しくしたい人にオススメです!

爪先立ちは何故美脚を作るのか?

爪先立ちをすると

ふくらはぎの筋肉が刺激されます。

その刺激が筋肉を強くし

引き締まった美しい足にするのです。

歩く時に爪先立ちで歩くことも良いですし

料理などしている時に

爪先立ちを意識することも効果的です。

上手に日常に取り入れて綺麗な脚を作っていきましょう!

まとめ

以上が誰でもできる!美脚を作るプチ習慣3選!でした。

美脚を作るための習慣をまとめると

  1. 階段を利用する
  2. かがむときは膝を曲げる
  3. 爪先立ちを意識する

この3つでした!

どの項目も誰でもでき、怪我の心配も低いため

安心して行う事ができます。

しんどい筋トレはしたくない!と言う方は

日常的にこの3つを意識して綺麗になりましょう!

ではまた次回!

ABOUT ME
masaki
パーソナルトレーナー資格を有している看護師。トレーナーとしても活動する傍ら、誰でも筋トレで理想の自分になれるように情報を発信しています。