筋トレに疲れたら

ガリガリだった僕がマッチョになって変わった事

(2021/8/24)

筋トレが体にいいって聞くけど

実際筋トレをするとどんな風に変わるの?

と疑問を持つ方もおられるかと思います。

今回は

身長173cm、体重58kgだった私が

筋トレをして体重75kg、体脂肪9%になった時に

起こった変化を紹介したいと思います。

筋トレのモチベーションがわかないという方にも

オススメの内容となっているので是非最後まで

読んでいただければ幸いです。

では早速いきましょう!

ガリガリだった僕がマッチョになって変わった事

今回はマッチョになって変わったことを

厳選して3つ紹介したいと思います。

肉体的、精神的、社会的に変わったことを

紹介しますので是非参考にして下さい!

かっこいい体になって体力がついた

まず1つ目の変わったことは

かっこいい体になって力がついたということです。

これは筋トレをしていれば当然の話ですね(

筋トレを始める前の僕はガリガリで

肋骨が見えるほどでした。

しかも力も弱く、すぐに疲れてしまうという悪い事ばかり・・・

すぐに疲れてしまうので仕事のパフォーマンスも上がらないし

肉体的には最悪の状態でした。

しかし、筋トレを初めてからは

立体感のある男らしい体つきになり

体力もついてきました。

何をやってもすぐに疲れるという事が

少なくなったので仕事のパフォーマンスも

上がりどんどん快適に生活できるようになりました。

筋トレの効果が出始めたのは約6ヶ月ほど継続したところから

少し長い期間に感じるかもですが

続けていくだけの価値があると思います!

自信が付き明るくなった

筋トレをしていると見た目が良くなるだけでなく

力がつき、疲れにくくもなるので自信がついてきます。

姿勢が良くなって猫背が治ったりもします。

そうした肉体的な変化から精神面も大きく変わってきます。

筋トレをする事でテストステロンなどの

ホルモンが分泌されたり、基礎代謝が上がり

体温が上昇することも大きく影響することで

精神的に自信が付き、性格が明るくなってくるのです!

根暗なマッチョってイメージできないですよね?

筋トレを通して自信が付き

明るくなることでより生活が楽になります。

筋トレは一番簡単なメンタル強化方なのです!

同性、異性問わず人に好かれるようになった

見た目的に格好よくなり

精神的にも自信がついてくると

どんどん人に好かれるようになってきます。

同性からは見た目的なカッコよさもありますが

筋トレを継続しているというストイックさから

多少なりとも尊敬を受け

異性からは締まった肉体、自信のある態度から

好かれるようになってきます。

自分に自信がなく気持ちが暗い人より

人が寄ってくる理由がわかると思います。

ただここで1つ注意点があります。

筋トレによって過剰な自信をつけてしまい

人を見下すようになってしまうと

人が離れていってしまうので注意しましょう。

まとめ

以上がガリガリだった僕がマッチョになって変わった事。でした!

まとめると

  1. かっこいい体になって体力がついた
  2. 自信がつき明るくなった
  3. 同性、異性問わず人に好かれるようになった

筋トレはお金のかからない最高の投資です!

ジムに行かないと筋トレができないよと

思っている人は勘違いをしているかもしれません。

自分の体重を使った自重トレーニングや

ダンベルを使ったトレーニングなど

自宅でできるもので効果は十分あります。

まずは少しずつ始めて自分を更新していきましょう!

ではまた次回!

ABOUT ME
masaki
パーソナルトレーナー資格を有している看護師。トレーナーとしても活動する傍ら、誰でも筋トレで理想の自分になれるように情報を発信しています。