世界一周記

6/12 15カ国目 ボリビア到着。きちんと高山病に。

更新日:

夜中0:30ペルーからボリビアに向けて飛行機に乗る。事前に仕入れていた情報では、今回利用する航空会社は良くないと記載されているものが多かった。しかし、定刻通りに出発したし、サービスもLCCであることを考えれば全く問題なし。運もよるんだろう。

リマとラパスは約1時間の時差。ラパスの方が早いことを忘れていた為、凄く早い到着のように感じる。

3時に無事ラパス到着。降りたすぐ息切れする人もいると聞いていたが、全く問題なし。それでも安全を期してゆっくり行動。10時のウユニ行きの飛行機に乗るために、今回は空港泊。その辺に置いてあるベンチで入眠。

起床後より腹部違和感が。吐き気と、腹下し。そして若干頭が痛い。寝ている時に呼吸が浅くなってしまっていたのかも知れない。しかも睡眠不足、そして前日ラウンジの食事が美味しく食べ過ぎていた事も原因かも。

少し早く歩くと動悸が。そして不自然なあくび。うーん、しっかり高山病。地上の酸素が恋しい。普段は意識しない酸素の有り難みを感じる。外は朝日に照らされ美しかったけど、美しさを感じる余裕なし。

吐き気を誤魔化しながらやり過ごし、ようやくウユニへ。ウユニの方が標高が低く、少し体調は楽になる。

タクシーで取り敢えず穂高ツアーまで向かう。タクシー代はなんと10ボリ(160円程)。

穂高ツアーは日本人御用達のツアー会社で、スタッフは日本語も少し話せる。タクシーを降りた瞬間ツアー会社の人に声をかけられる。悲しいことに、これまでの経験上日本語で話しかけてくるやつを怪しく思ってしまう。勿論良心的な人で、明日と明後日の予定を決める。

宿は穂高ツアーから徒歩15秒の宿。個室で1600円程度。チェックインを済ませ、昼食を食べに出かけるも、食後から頭痛が出てきた為すぐに宿へ。

今日はゆっくり過ごして、明日3時からウユニ星空ツアーに参加予定。

-世界一周記

Copyright© masa-thing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.