世界一周記

6/3 Planet Traveler 引きこもり

更新日:

今朝も窓から差し込む朝日で目がさめる。同室者のいびきがデカかったが、爽やかな目覚め。昨日から決めていたこと、それは宿に引きこもる事。題名は宿の名前。

宿はとても清潔感があり、シャワー(固定のタイプ)やトイレも綺麗。しかも、日本人スタッフが1人いており、何かと助かる。それ以外のスタッフも親切で優しい。ただ1泊45カナダドル程度するところは少し痛い。カナダの相場を考えると妥当な値段だが。

毎晩イベントもしており、交流を図りたい人には最高だと思う。


朝食はパンや、シリアル、バナナなど宿で無料で出るもので済ませる。食後youtubeで音楽を聴きながらうたた寝。日本ではしないような怠惰な生活。

うたた寝から目覚めてからは、共有スペースで南米の計画を立てる。

共有スペース

南米は良い噂を聞かないので、少し気を張るところ。ボリビアの空港に至っては、標高4000mの所にあり、降りた瞬間高山病のリスク大。しかも、経済破綻しているところが多く、治安も良いとは言えない所が多々ある。うーん身が引き締まります。

昼食は節約兼ねてスキップ。

ニュージーランドからは、留学終わりの同期も合流予定なので共に計画を立てる。ちなみに、オーストラリアでも同期合流予定。

夕食は立派なキッチンがあるので、自炊でもしようかと試みるも、めんどくさくなり断念。

キッチン

結局朝食のバナナの残りと、貰ったりんご、プロテイン、80セントのカップ麺で済ませる。

涙が出るほど質素

カップ麺が意外と美味しく、驚いた。カップの中にフォークが入っている事にも。こっちのリンゴは小さくて、丸かじりしやすいから丁度良い。質素だけど、それなりに満足感のある夕食でした。

明日はカナダ最終日。ちょっとだけ散歩でもする予定。

-世界一周記

Copyright© masa-thing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.