[ 世界一周記 ]

5/14 ハンガリー最終日

ハンガリー最終日の朝。昨夜寝たのが遅かった為、少し睡眠不足気味。しかし、体調は良かったので朝一からカフェへ。

向かったカフェはブダペストで有名なNew York cafe。1894年から続いており、バロックスタイルの建築が美しいカフェ。値段は朝食で5500フォリント(2200円ほど)程度であり、高値だが一見してみる価値は十分にある。味は美味しいが、特別驚く程ではなかった。

入り口

ホットチョコレート

実に優雅な朝食後は、髭を剃るために理髪店へ。

理髪店

剃る手つきは凄く丁寧だけど、顔を抑える力がなかなから強い。喉を抑えられた時はむせそうになる程で、日本との違いを実感。

昼からは市場へ買い物。牛タン丸々一本が1500フォリント(600円程)と宿の人に聞き、それを目的に向かう。

牛タン。少しグロテスク。

宿でこの牛タンをさばきにかかるが、解凍されているため意外と難しい。ハンガリーまで来て何をしてるんだと自問しながらも捌き続ける。

苦労して捌いた甲斐があって味は絶品。これが600円とは本当に安い。たんを丸々一本食べたのは初めてかもしれない。これをアテにみんなで乾杯。さらに余ったタンで、宿の人がカレー作ってくれ、美味しく頂くことができた。本当に良い時間でした。

23時頃からは、今日宿に来た人達と再び廃虚BARへ。1時頃宿に戻り入眠。

5/15は9カ国目のチェコに向かう予定。

masa

masa 奈良県出身。

1990/10/15生まれ。

看護師。
好きなもの旅行・医療・筋トレ・読書。

2件のコメント

  1. タン安
    久しぶりに髭無い姿見た気がする

    1. めっちゃ美味しかったわ(笑
      痩せて髭ないと貧弱に見えるんよな(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です