世界一周記

4/22 カッパドキア到着

更新日:

今朝雪がちらつく中カッパドキア到着。イスタンブールから夜行バスで約12時間。思っていたよりも疲労が少なく、直ぐにでも行動出来そうなぐらい。

取り敢えず宿に荷物を置きに行く。

本日の宿。シューストリングケーブハウス。

ドミトリーで一泊50リラ程度(約1000円)、ただトイレとシャワーは外出ないとない為、寒い季節はあまりオススメ出来ない。

荷物を置いた後、散歩がてらサンライズポイントへ。一緒に来た日本人と共に向かう。

イスタンブールパーカーが絶妙にダサい。

見渡す限りに広がる地平線。洞窟のようになっている奇岩が実に美しく、この景色を見るだけでもカッパドキアに来た甲斐があると思える。

残念ながら気球のチケットは売れ切れており、乗ることは出来ないが、飛んでいる気球の写真を撮りに行くつもり。

カッパドキアのこのギョレメ地区はそんなに大きくなく、歩いてある程度観光できる。殆ど土産物屋か、レストランやカフェで一通り散策した後はカフェでゆっくりできる。

夕食後再びサンライズポイントへ。

写真では伝わりにくいが、夜景が素敵に綺麗。カップルも多く、良い観光名所となっている理由がよく分かる。

明日は気球のために5時起き予定。備えます。

-世界一周記

Copyright© masa-thing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.